共創コーチング®体験プログラム オンライン(ZOOM)

オンラインで行う体験プログラム

2020年7 月より、これまで2日間の集合型研修として行ってきた「共創コーチ®養成スクール基礎コース」は、オンラインコースへと変貌を遂げ、自宅や職場、出張先、海外からも参加いただけるようになりました。
この体験プログラムでは、新・共創コーチ養成スクール基礎コースがオンライン上で、どのように進められるのかをZOOMで行うオンラインセミナーで気軽に体験し、実際に行われるカリキュラムの一部も体験して頂ける2時間のプログラムです。
 
  • コーチングとは何か/現場での活用状況
  • コーチングデモンストレーション
  • 自分も活かしながら相手も活かす、掛け算の共創コミュニケーション
  • 第3世代のコーチング/共創コーチング®が目指すビジョン
  • 共創コーチング®資格/国際コーチング連盟(ICF)資格取得について
  • その他Q&A
共創コーチングのスキルを習得すると、どのようなことに活かせるのか、どのようなことが学べるのかなどをご確認頂けます。
共創コーチング®は、現在、現場で指導的立場にいる方々(経営者、管理職、リーダー、教職員、親、プロコーチなど)に、組織運営や指導・教育などの場面において有効活用されています。
将来コーチングの技術を活用して職業を進めていきたい方や、プロフェッショナルコーチとして活動していきたい方で資格取得を目指す方など、全ての方の最初のステップは、この体験プログラムから始まります。この体験プログラムに参加することで、国際コーチング連盟(ICF) の単位にもなります。
 
発行単位:コアコンピテンシー2単位
 

体験プログラム 開催日程

共創コーチ養成スクールや「共創コーチング」について、気軽に体験できるプログラムです。
下記の日程からお選びください。
また、お急ぎの場合は個別対応もさせていただきます、その場合は、info@coaching-syst.co.jpにご連絡ください。

※ZOOMが初めてという方は、お申し込み欄にその旨をご連絡いただければ、事前にサポートさせていただきます。

7月
5
共創コーチング®体験プログラム【休日:午後】 @ Zoom
7月 5 @ 2:00 pm – 4:00 pm

オンライン(ZOOM)で行う、体験プログラム

共創コーチ養成スクールがどんなものなのか、気軽に体験し、学んでいただく2時間のプログラムです。

「共創コーチング」が職場や現場でどのように活用することができるのか、
「共創コーチング」のスキルをどのように応用していくのか、事例やデモンストレーションを通して
実感していただきます。

「共創コーチ養成スクール」は、「共創コーチング」に必要な

  1. コミュニケーション
  2. リレーションシップ
  3. パーソナルベース
  4. リード・トゥ・ゴール

の4つの柱を軸に「対話で人を動かす技術」について学んでいただきます。

現在、職場や現場で指導的立場にいる方(経営者、管理職、リーダー、教職員、親、プロコーチなど)には、組織運営や指導・教育に必須のスキルです。

「体験プログラム」は、「共創コーチング」の活用法を、実際の「共創コーチ養成スクール」のプログラムの一部を体験しながら、その基本を学ぶプログラムです。

体験セミナーの内容

  • コーチングとは何か
  • 対話で人を動かす方法
  • コーチングデモンストレーション
  • 自分も活かしながら相手も活かすコミュニケーションの秘訣
  • 共創コーチング®1on1ミーティング現場活用事例

「言いづらいことをサラリと伝える技術」の著者で、国際コーチ連盟認定マスターコーチの「コーチングデモンストレーション」を見ることができます。

 

開催概要

    • 開催日時:2020年7月5日(日) 14:00〜16:00
    • 会 場:ZOOMで行います(前日までに当日のリンクをお知らせします)
    • 参加費:3,300円

ナビゲーター紹介

稲垣 陽子(YOKO)
いながきようこ
株式会社コーチング・システムズ 取締役
プロフェッショナル共創コーチ®
国際コーチ連盟(ICF)認定マスターコーチ(MCC)

1970年生まれ。東京都出身。
青山学院大学にて心理学を学んだ後、上海に渡り、プライスウォーターハウス上海事務所にて中国進出を目指す日系企業のコンサルティングを行う。帰国後、株式会社コーチ・トゥエンティワン(現:コーチエィ)に入社。主にコーチング研修の企画・営業を担当。コーチングがまだ日本で知られてない90年代後半から開拓し、日本の大手企業でも大きく取り入れられる基盤づくりに貢献。

2001年2月、結婚を機に退社し三重県へ転居。ネットワークも人脈も無いところからコーチング業を開業し、多くのコーチがクライアント獲得に悩む中、クライアント延べ数200名以上、契約企業約100社以上の実績を作る。コーチ実績時間は5,000時間を越え、その半分以上が企業の社長。

現在、社長専門コーチとして全国で活躍。社長のメンタル面でのサポートに始まり、社長と社員(リーダーと部下)をつなぐためのコーポレートコーチングも全国で展開している。2006年に東海地区最初の国際コーチ連盟(ICF)認定マスターコーチの資格を取得。以降、ICFの規定に基づいたコーチングを実施し、コーチ養成にも力を入れている。

稲垣 友仁(ジョニー)
いながきともひと
株式会社コーチング・システムズ 取締役
プロフェッショナル共創コーチ®

生涯学習開発財団認定プロフェッショナルコーチ
国際コーチ連盟(ICF)認定プロフェッショナルコーチ(PCC)

1969年生まれ。三重県出身。
金沢大学教育学部卒業後、三重県公立中学校教諭、小学校教諭を経て、三重県教育委員会へ出向。その後、14年間勤めた公務員を退職し、教職公務員からプロコーチへの転職第1号となる。

日本にコーチングが導入されたコーチング元年(97年)からコーチングを導入し、問題児の個性を活かして才能を開花させる奇跡のコーチング手法で、これまでに500人以上の子ども・親に対してコーチングを行なってきた。教育現場を熟知した本格コーチとしては、国内随一の実績を誇る。

現在では、各都道府県教育委員会・行政機関・各教育現場に対してコーチングの講演・導入アドバイザーとしても活動中。講演・プロデュース数は年に100本を越え、3,000人以上の教育者・学生達に対してコーチングを伝えている。中学校教諭時は、サッカー三重県代表U-14のコーチも務める。

2007年・2008年三重県教育委員会「教育コーチング推進アドバイザー」国立宇都宮大学大学院工学研究科「共創コーチングアドバイザー」

 

7月
10
共創コーチング®体験プログラム【平日:夜】 @ Zoom
7月 10 @ 7:00 pm – 9:00 pm

オンライン(ZOOM)で行う、体験プログラム

共創コーチ養成スクールがどんなものなのか、気軽に体験し、学んでいただく2時間のプログラムです。

「共創コーチング」が職場や現場でどのように活用することができるのか、
「共創コーチング」のスキルをどのように応用していくのか、事例やデモンストレーションを通して
実感していただきます。

「共創コーチ養成スクール」は、「共創コーチング」に必要な

  1. コミュニケーション
  2. リレーションシップ
  3. パーソナルベース
  4. リード・トゥ・ゴール

の4つの柱を軸に「対話で人を動かす技術」について学んでいただきます。

現在、職場や現場で指導的立場にいる方(経営者、管理職、リーダー、教職員、親、プロコーチなど)には、組織運営や指導・教育に必須のスキルです。

「体験プログラム」は、「共創コーチング」の活用法を、実際の「共創コーチ養成スクール」のプログラムの一部を体験しながら、その基本を学ぶプログラムです。

体験セミナーの内容

  • コーチングとは何か
  • 対話で人を動かす方法
  • コーチングデモンストレーション
  • 自分も活かしながら相手も活かすコミュニケーションの秘訣
  • 共創コーチング®1on1ミーティング現場活用事例

「言いづらいことをサラリと伝える技術」の著者で、国際コーチ連盟認定マスターコーチの「コーチングデモンストレーション」を見ることができます。

 

開催概要

    • 開催日時:2020年7月10日(金) 19:00〜21:00
    • 会 場:ZOOMで行います(前日までに当日のリンクをお知らせします)
    • 参加費:3,300円

ナビゲーター紹介

稲垣 陽子(YOKO)
いながきようこ
株式会社コーチング・システムズ 取締役
プロフェッショナル共創コーチ®
国際コーチ連盟(ICF)認定マスターコーチ(MCC)

1970年生まれ。東京都出身。
青山学院大学にて心理学を学んだ後、上海に渡り、プライスウォーターハウス上海事務所にて中国進出を目指す日系企業のコンサルティングを行う。帰国後、株式会社コーチ・トゥエンティワン(現:コーチエィ)に入社。主にコーチング研修の企画・営業を担当。コーチングがまだ日本で知られてない90年代後半から開拓し、日本の大手企業でも大きく取り入れられる基盤づくりに貢献。

2001年2月、結婚を機に退社し三重県へ転居。ネットワークも人脈も無いところからコーチング業を開業し、多くのコーチがクライアント獲得に悩む中、クライアント延べ数200名以上、契約企業約100社以上の実績を作る。コーチ実績時間は5,000時間を越え、その半分以上が企業の社長。

現在、社長専門コーチとして全国で活躍。社長のメンタル面でのサポートに始まり、社長と社員(リーダーと部下)をつなぐためのコーポレートコーチングも全国で展開している。2006年に東海地区最初の国際コーチ連盟(ICF)認定マスターコーチの資格を取得。以降、ICFの規定に基づいたコーチングを実施し、コーチ養成にも力を入れている。

稲垣 友仁(ジョニー)
いながきともひと
株式会社コーチング・システムズ 取締役
プロフェッショナル共創コーチ®

生涯学習開発財団認定プロフェッショナルコーチ
国際コーチ連盟(ICF)認定プロフェッショナルコーチ(PCC)

1969年生まれ。三重県出身。
金沢大学教育学部卒業後、三重県公立中学校教諭、小学校教諭を経て、三重県教育委員会へ出向。その後、14年間勤めた公務員を退職し、教職公務員からプロコーチへの転職第1号となる。

日本にコーチングが導入されたコーチング元年(97年)からコーチングを導入し、問題児の個性を活かして才能を開花させる奇跡のコーチング手法で、これまでに500人以上の子ども・親に対してコーチングを行なってきた。教育現場を熟知した本格コーチとしては、国内随一の実績を誇る。

現在では、各都道府県教育委員会・行政機関・各教育現場に対してコーチングの講演・導入アドバイザーとしても活動中。講演・プロデュース数は年に100本を越え、3,000人以上の教育者・学生達に対してコーチングを伝えている。中学校教諭時は、サッカー三重県代表U-14のコーチも務める。

2007年・2008年三重県教育委員会「教育コーチング推進アドバイザー」国立宇都宮大学大学院工学研究科「共創コーチングアドバイザー」

 

7月
12
共創コーチング®体験プログラム【休日:朝】 @ Zoom
7月 12 @ 10:00 am – 12:00 pm

オンライン(ZOOM)で行う、体験プログラム

共創コーチ養成スクールがどんなものなのか、気軽に体験し、学んでいただく2時間のプログラムです。

「共創コーチング」が職場や現場でどのように活用することができるのか、
「共創コーチング」のスキルをどのように応用していくのか、事例やデモンストレーションを通して
実感していただきます。

「共創コーチ養成スクール」は、「共創コーチング」に必要な

  1. コミュニケーション
  2. リレーションシップ
  3. パーソナルベース
  4. リード・トゥ・ゴール

の4つの柱を軸に「対話で人を動かす技術」について学んでいただきます。

現在、職場や現場で指導的立場にいる方(経営者、管理職、リーダー、教職員、親、プロコーチなど)には、組織運営や指導・教育に必須のスキルです。

「体験プログラム」は、「共創コーチング」の活用法を、実際の「共創コーチ養成スクール」のプログラムの一部を体験しながら、その基本を学ぶプログラムです。

体験セミナーの内容

  • コーチングとは何か
  • 対話で人を動かす方法
  • コーチングデモンストレーション
  • 自分も活かしながら相手も活かすコミュニケーションの秘訣
  • 共創コーチング®1on1ミーティング現場活用事例

「言いづらいことをサラリと伝える技術」の著者で、国際コーチ連盟認定マスターコーチの「コーチングデモンストレーション」を見ることができます。

 

開催概要

    • 開催日時:2020年7月12日(日) 10:00〜12:00
    • 会 場:ZOOMで行います(前日までに当日のリンクをお知らせします)
    • 参加費:3,300円

ナビゲーター紹介

稲垣 陽子(YOKO)
いながきようこ
株式会社コーチング・システムズ 取締役
プロフェッショナル共創コーチ®
国際コーチ連盟(ICF)認定マスターコーチ(MCC)

1970年生まれ。東京都出身。
青山学院大学にて心理学を学んだ後、上海に渡り、プライスウォーターハウス上海事務所にて中国進出を目指す日系企業のコンサルティングを行う。帰国後、株式会社コーチ・トゥエンティワン(現:コーチエィ)に入社。主にコーチング研修の企画・営業を担当。コーチングがまだ日本で知られてない90年代後半から開拓し、日本の大手企業でも大きく取り入れられる基盤づくりに貢献。

2001年2月、結婚を機に退社し三重県へ転居。ネットワークも人脈も無いところからコーチング業を開業し、多くのコーチがクライアント獲得に悩む中、クライアント延べ数200名以上、契約企業約100社以上の実績を作る。コーチ実績時間は5,000時間を越え、その半分以上が企業の社長。

現在、社長専門コーチとして全国で活躍。社長のメンタル面でのサポートに始まり、社長と社員(リーダーと部下)をつなぐためのコーポレートコーチングも全国で展開している。2006年に東海地区最初の国際コーチ連盟(ICF)認定マスターコーチの資格を取得。以降、ICFの規定に基づいたコーチングを実施し、コーチ養成にも力を入れている。

稲垣 友仁(ジョニー)
いながきともひと
株式会社コーチング・システムズ 取締役
プロフェッショナル共創コーチ®

生涯学習開発財団認定プロフェッショナルコーチ
国際コーチ連盟(ICF)認定プロフェッショナルコーチ(PCC)

1969年生まれ。三重県出身。
金沢大学教育学部卒業後、三重県公立中学校教諭、小学校教諭を経て、三重県教育委員会へ出向。その後、14年間勤めた公務員を退職し、教職公務員からプロコーチへの転職第1号となる。

日本にコーチングが導入されたコーチング元年(97年)からコーチングを導入し、問題児の個性を活かして才能を開花させる奇跡のコーチング手法で、これまでに500人以上の子ども・親に対してコーチングを行なってきた。教育現場を熟知した本格コーチとしては、国内随一の実績を誇る。

現在では、各都道府県教育委員会・行政機関・各教育現場に対してコーチングの講演・導入アドバイザーとしても活動中。講演・プロデュース数は年に100本を越え、3,000人以上の教育者・学生達に対してコーチングを伝えている。中学校教諭時は、サッカー三重県代表U-14のコーチも務める。

2007年・2008年三重県教育委員会「教育コーチング推進アドバイザー」国立宇都宮大学大学院工学研究科「共創コーチングアドバイザー」

 

 

ナビゲーター紹介

稲垣 陽子(YOKO)
いながきようこ
株式会社コーチング・システムズ 取締役
プロフェッショナル共創コーチ®
国際コーチ連盟(ICF)認定マスターコーチ(MCC)

1970年生まれ。東京都出身。
青山学院大学にて心理学を学んだ後、上海に渡り、プライスウォーターハウス上海事務所にて中国進出を目指す日系企業のコンサルティングを行う。帰国後、株式会社コーチ・トゥエンティワン(現:コーチエィ)に入社。主にコーチング研修の企画・営業を担当。コーチングがまだ日本で知られてない90年代後半から開拓し、日本の大手企業でも大きく取り入れられる基盤づくりに貢献。

2001年2月、結婚を機に退社し三重県へ転居。ネットワークも人脈も無いところからコーチング業を開業し、多くのコーチがクライアント獲得に悩む中、クライアント延べ数200名以上、契約企業約100社以上の実績を作る。コーチ実績時間は5,000時間を越え、その半分以上が企業の社長。

現在、社長専門コーチとして全国で活躍。社長のメンタル面でのサポートに始まり、社長と社員(リーダーと部下)をつなぐためのコーポレートコーチングも全国で展開している。2006年に東海地区最初の国際コーチ連盟(ICF)認定マスターコーチの資格を取得。以降、ICFの規定に基づいたコーチングを実施し、コーチ養成にも力を入れている。

稲垣 友仁(ジョニー)
いながきともひと
株式会社コーチング・システムズ 取締役
プロフェッショナル共創コーチ®

生涯学習開発財団認定プロフェッショナルコーチ
国際コーチ連盟(ICF)認定プロフェッショナルコーチ(PCC)

1969年生まれ。三重県出身。
金沢大学教育学部卒業後、三重県公立中学校教諭、小学校教諭を経て、三重県教育委員会へ出向。その後、14年間勤めた公務員を退職し、教職公務員からプロコーチへの転職第1号となる。

日本にコーチングが導入されたコーチング元年(97年)からコーチングを導入し、問題児の個性を活かして才能を開花させる奇跡のコーチング手法で、これまでに500人以上の子ども・親に対してコーチングを行なってきた。教育現場を熟知した本格コーチとしては、国内随一の実績を誇る。

現在では、各都道府県教育委員会・行政機関・各教育現場に対してコーチングの講演・導入アドバイザーとしても活動中。講演・プロデュース数は年に100本を越え、3,000人以上の教育者・学生達に対してコーチングを伝えている。中学校教諭時は、サッカー三重県代表U-14のコーチも務める。

2007年・2008年三重県教育委員会「教育コーチング推進アドバイザー」国立宇都宮大学大学院工学研究科「共創コーチングアドバイザー」

 

新・共創コーチ®養成スクール オンライン基礎コースの特徴

新しくなった「共創コーチ®養成スクール基礎コース」は、学習効率や学習定着率を上げるための仕組みとして、オンラインを有効活用しています。

①自分のペースで学習できる

どこにいても、インターネット環境さえあれば、PC、タブレット、スマートフォンなどでビデオ講義を受け、自分のペースで自学自習できるようになります。(セルフペースラーニング)

 

②効率的に学びが深まる

事前にビデオ講義を受けた後に行われる、zoomを使ったオンラインセミナーでは、事前に知識を得ているので演習を行うことに時間をかけることができ、より学びを深めてくれます。(反転学習※1.
今回の変更は、単なるオンラインへの変更ではなく、いろいろな学びの形を取り入れたオンライン型のブレンディッドラーニング※2.と呼ばれるもので、学習定着率をアップする最適な形で提供されます。
※1.反転学習とは、「授業」を映像教材を用いて予習の形で受講し、セミナーの時間は演習や、意見交換などを行うものです。学びのインプットとアウトプットの場を全く逆にするものです。
※2.ブレンディッドラーニングとは、学びの違うフォーマットを組み合わせて(ブレンドして)行われる形のことを言います。

③学習が継続できる仕組み

これからの研修は、1回の研修で終了するのではなく、現場でスキルを確実に使えるようになるために、継続的で実践的なグループコーチング型の学習スタイルが求められてきます。
当社では、継続的な学びをサポートする専用のラーニングマネジメントシステム(LMS)を導入し、参加者との交流、コーチとの1on1、リフレクションシートへの赤ペン入れなど、お一人お一人の成長に貢献していく仕組みを取り入れています。
 

※オンライン学習の効果については下記のブログをご覧ください

【共創コーチング®メールマガジン】オンライン学習に効果はあるのか?

 

ビデオ講義体験版 無料キャンペーン開催中!

現在期間限定で、当社のラーニングマネジメントシステム(LMS)、名称を「共創コーチング®ラーニングウェア」を無料で体験できる「オンライン基礎コース体験版」の申し込みを募集しています。
いつくかのビデオ講義を見ることができ、当日の体験プログラムまでにビデオ講義を視聴することで、反転学習も体験できます。ぜひ合わせてお申し込みください。
 
視聴可能ビデオ 基礎コース(コミュニケーション)
・【聞く】はじめに
・【聞く】聞くことの意味
・【聞く】確認テスト
・【質問】質問の4つの方向性
・【質問】確認テスト
・【承認】承認とは
・【承認】承認の種類
・【承認】確認テスト
・【フィードバック・提案】フィードバックとは
・【フィードバック・提案】フィードバックのスキル
・【フィードバック・提案】提案とは
・【フィードバック・提案】提案の流れ
・【フィードバック・提案】提案の流れ
 
近日開催講座・イベント
7月
2
7:30 pm 基礎コース『コミュニケーション』... @ Zoomオンライン
基礎コース『コミュニケーション』... @ Zoomオンライン
7月 2 @ 7:30 pm – 7月 23 @ 9:30 pm
基礎コース『コミュニケーション』オンライン毎週木曜夜コース @ Zoomオンライン
基礎コース『コミュニケーション』とは? コーチングスキルのベースは、「コミュニケーション」です。目の前の人とどのような関わりをすることが相手を上手に活かせるのか、創造性を引き出せるのか、と言ったスキルを、その意義や意図も含めて体系的に学ぶことが大切です。共創コーチング的なコミュニケーションスキルを習得する1ヶ月の講座です。 この「コミュニケーション」コースでは、「共創コーチング®」の基本的なメソッドを元にした、コミュニケーション スキルを学んでいきます。 カリキュラム ■ Chapter1. 聞 く レッスン1:聞き方のスキル レッスン2:聞くための7つの視点 レッスン3:目標に向けてニュートラルに聞く ■ Chapter2. 質 問 レッスン1:質問のスキル レッスン2:質問の4つの方向性 レッスン3:陥りがちな質問パターン ■ Chapter3. 承 認 レッスン1:承認の種類 レッスン2:承認の重要性 レッスン3:承認の伝え方 レッスン4:承認に対する疑問 ■ Chapter4. フィードバック レッスン1:フィードバックのスキル レッスン2:フィードバックの伝え方 レッスン3:フィードバックの失敗 ■ Chapter5. 提 案 レッスン1:提案の流れ レッスン2:提案が上手くいかない時 開催概要 開催日時:2020年7月2日(木)9日(木)16日(木)23日(祝木) 19:30〜21:30、      ピアトレ100:7月26日(日)9:00 〜10:40 会 場:オンラインZOOM  参加費:一般 88,000円 ⇒ 71,500円(税込) ※ 基礎コース4コース同時申込みの場合 352,000円 ⇒ 264,000円(税込) 大学生 33,000円(税込)(コメント蘭に「大学生」とお書きください)※当日学生証を提示ください お申込み  ※は必須項目です。  ご希望コース ※ コミュニケーションオンラインコース 4コースまとめオンライン受講  お名前 ※ 姓: 名:  メールアドレス ※  会社名  都道府県 —選択してください— 北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 上記以外 […]
7月
5
2:00 pm 共創コーチング®体験プログラム【... @ Zoom
共創コーチング®体験プログラム【... @ Zoom
7月 5 @ 2:00 pm – 4:00 pm
共創コーチング®体験プログラム【休日:午後】 @ Zoom
オンライン(ZOOM)で行う、体験プログラム 共創コーチ養成スクールがどんなものなのか、気軽に体験し、学んでいただく2時間のプログラムです。 「共創コーチング」が職場や現場でどのように活用することができるのか、 「共創コーチング」のスキルをどのように応用していくのか、事例やデモンストレーションを通して 実感していただきます。 「共創コーチ養成スクール」は、「共創コーチング」に必要な コミュニケーション リレーションシップ パーソナルベース リード・トゥ・ゴール の4つの柱を軸に「対話で人を動かす技術」について学んでいただきます。 現在、職場や現場で指導的立場にいる方(経営者、管理職、リーダー、教職員、親、プロコーチなど)には、組織運営や指導・教育に必須のスキルです。 「体験プログラム」は、「共創コーチング」の活用法を、実際の「共創コーチ養成スクール」のプログラムの一部を体験しながら、その基本を学ぶプログラムです。 体験セミナーの内容 コーチングとは何か 対話で人を動かす方法 コーチングデモンストレーション 自分も活かしながら相手も活かすコミュニケーションの秘訣 共創コーチング®1on1ミーティング現場活用事例 「言いづらいことをサラリと伝える技術」の著者で、国際コーチ連盟認定マスターコーチの「コーチングデモンストレーション」を見ることができます。   開催概要 開催日時:2020年7月5日(日) 14:00〜16:00 会 場:ZOOMで行います(前日までに当日のリンクをお知らせします) 参加費:3,300円  
7月
10
7:00 pm 共創コーチング®体験プログラム【... @ Zoom
共創コーチング®体験プログラム【... @ Zoom
7月 10 @ 7:00 pm – 9:00 pm
共創コーチング®体験プログラム【平日:夜】 @ Zoom
オンライン(ZOOM)で行う、体験プログラム 共創コーチ養成スクールがどんなものなのか、気軽に体験し、学んでいただく2時間のプログラムです。 「共創コーチング」が職場や現場でどのように活用することができるのか、 「共創コーチング」のスキルをどのように応用していくのか、事例やデモンストレーションを通して 実感していただきます。 「共創コーチ養成スクール」は、「共創コーチング」に必要な コミュニケーション リレーションシップ パーソナルベース リード・トゥ・ゴール の4つの柱を軸に「対話で人を動かす技術」について学んでいただきます。 現在、職場や現場で指導的立場にいる方(経営者、管理職、リーダー、教職員、親、プロコーチなど)には、組織運営や指導・教育に必須のスキルです。 「体験プログラム」は、「共創コーチング」の活用法を、実際の「共創コーチ養成スクール」のプログラムの一部を体験しながら、その基本を学ぶプログラムです。 体験セミナーの内容 コーチングとは何か 対話で人を動かす方法 コーチングデモンストレーション 自分も活かしながら相手も活かすコミュニケーションの秘訣 共創コーチング®1on1ミーティング現場活用事例 「言いづらいことをサラリと伝える技術」の著者で、国際コーチ連盟認定マスターコーチの「コーチングデモンストレーション」を見ることができます。   開催概要 開催日時:2020年7月10日(金) 19:00〜21:00 会 場:ZOOMで行います(前日までに当日のリンクをお知らせします) 参加費:3,300円  
7月
12
10:00 am 共創コーチング®体験プログラム【... @ Zoom
共創コーチング®体験プログラム【... @ Zoom
7月 12 @ 10:00 am – 12:00 pm
共創コーチング®体験プログラム【休日:朝】 @ Zoom
オンライン(ZOOM)で行う、体験プログラム 共創コーチ養成スクールがどんなものなのか、気軽に体験し、学んでいただく2時間のプログラムです。 「共創コーチング」が職場や現場でどのように活用することができるのか、 「共創コーチング」のスキルをどのように応用していくのか、事例やデモンストレーションを通して 実感していただきます。 「共創コーチ養成スクール」は、「共創コーチング」に必要な コミュニケーション リレーションシップ パーソナルベース リード・トゥ・ゴール の4つの柱を軸に「対話で人を動かす技術」について学んでいただきます。 現在、職場や現場で指導的立場にいる方(経営者、管理職、リーダー、教職員、親、プロコーチなど)には、組織運営や指導・教育に必須のスキルです。 「体験プログラム」は、「共創コーチング」の活用法を、実際の「共創コーチ養成スクール」のプログラムの一部を体験しながら、その基本を学ぶプログラムです。 体験セミナーの内容 コーチングとは何か 対話で人を動かす方法 コーチングデモンストレーション 自分も活かしながら相手も活かすコミュニケーションの秘訣 共創コーチング®1on1ミーティング現場活用事例 「言いづらいことをサラリと伝える技術」の著者で、国際コーチ連盟認定マスターコーチの「コーチングデモンストレーション」を見ることができます。   開催概要 開催日時:2020年7月12日(日) 10:00〜12:00 会 場:ZOOMで行います(前日までに当日のリンクをお知らせします) 参加費:3,300円  
7月
30
7:30 pm 基礎コース『リレーションシップ』... @ Zoomオンライン
基礎コース『リレーションシップ』... @ Zoomオンライン
7月 30 @ 7:30 pm – 8月 28 @ 9:30 pm
基礎コース『リレーションシップ』オンライン毎週木曜夜コース @ Zoomオンライン
基礎コース『リレーションシップ』とは? どんなにスキルが高くても、相手とどういう関係性の中にいるのかで、与える影響は違ってきます。 関係性は変えることができます。本当に相手を上手く活かせるためにどういう関係を作ればいいのか、そのために知っておくべきことは何か、何に気をつければいいのかを学びます。 この「リレーションシップ」コースでは、相手との関係性を見抜き、バランスを取るようになるためのプログラムです。「共創コーチング®」でも中核となるコースです。 カリキュラム ■ Chapter1. 関係づくり 対等性を目指す レッスン1:ラポールを築く レッスン2:ワンダウンポジション レッスン3:正直に感じたことを伝える ■ Chapter2. タイプ分け レッスン1:コミュニケーションにおけるタイプに違いを知る レッスン2:相手のタイプに応じた関わり方を知る レッスン3:組織におけるタイプ分けの活用 ■ Chapter3. 関係性の力学 レッスン1:感情の理解 レッスン2:シーソーの法則 レッスン3:人間関係のマトリックス レッスン4:関係性の力学の組織への応用 開催概要 開催日時:2020年7月30日(木)8月6日(木)20日(木)27日(木) 19:30〜21:30、8月30日(日)9:00~10:40 会 場:ZOOM(お申し込み後リンクをお知らせします) 参加費:一般 88,000円 ⇒ 71,500円(税込) ※ 基礎コース4コース同時申込みの場合 352,000円 ⇒ 264,000円 大学生 33,000円(コメント蘭に「大学生」とお書きください)※当日学生証を提示ください お申込み  ※は必須項目です。  ご希望コース ※ リレーションシップオンラインコース 4コースまとめオンライン受講  お名前 ※ 姓: 名:  メールアドレス ※  会社名  都道府県 —選択してください— 北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 上記以外  コメント
最新記事
ACTPの認定校になりました
お買い物かご