体験プログラムについて

A guide to co-creative coaching
無料!

共創コーチング®がわかる
少人数セミナー

仕事や生活にコーチングのスキルを取り入れたい方、将来プロフェッショナルコーチとして活動していきたい方、ICFの資格取得を目指す方など、全ての方の最初のステップは、この体験プログラムから始まります。この体験プログラムに参加することで、国際コーチング連盟(ICF) の単位にもなります。

体験プログラムで達成できること

  • 共創コーチ®養成スクールで学べることを知ることができる
  • プロのコーチングデモンストレーションを見ることができる
  • オンラインでの実際の演習を体験することができる

体験プログラムを受講することで
国際コーチング連盟(ICF)の
継続学習証明証(2h)を取得できます。

※ 資格更新における継続学習証明証の発行には3,300円が必要となります。

参加された皆様からの
感想紹介

  • さすがプロの技はすごい!と感じました。納得感とワクワク感に満ちた2時間でした。

    少人数の参加者の中、陽子さんと友仁さんが直々にご説明くださり、お人柄の温かさが伝わってきました。質問にもひとつひとつ丁寧にお答えくださいました。創業者ご夫妻が実際のzoom授業でもお教えくださると知り、こんな恵まれた学習環境は他にないと感じました。陽子さんのセッションはほんの10分ほどで深い内容に入っていき、さすがプロの技はすごい!と感じました。そして、それを友仁さんがその場で全て書きとっていて、ひとつひとつ解説してくださったことがとても新鮮で驚きでした。さらに、今度は私が友仁さんに質問する側を体験させていただき、なるほど!こういう問いをするとこういうふうに展開するのか~!と新たな気づきがあり、とても納得感とワクワク感に満ちた2時間でした。

    Y.Y様(女性 40代)
  • コーチングの最前線を走っておられるお二人からお話をお聞きできたのは貴重な経験でした

    実際にコーチングを体験できる時間も設けてあったりして、参加後に自然と行動を起こしたくなりました。 コーチングの最前線を走っておられるお二人から、コーチングの現状や、将来に関する展望もお聞きできたのは、とても貴重な体験でした。共創コーチングを学び、コーチングを必要としている方にセッションを行ってみつつ、ICFの資格取得を目指したいです。

    T.I様(男性 20代)
  • 頭がすっきりしました。コーチングを受けることで学ぶことがとてもあると思います。

    コーチングとは、相手との関係性でお互いに共創することである、コーチが一方的に質問をすると上下関係やシーソーの法則となってしまう可能性があるということを学びました。あくまでも対等であり、またコーチとしてのスキルを備えることでより関係性が発展することがコーチングではないかと思いました。コーチをする側も成長するような気がしました。お二人の親身に質問に答えてくださる姿勢や進め方・資料のすべて素晴らしかったです。特に実際にコーチングを受けられて光栄でした。頭がすっきりしました。コーチングを受けることで学ぶことがとてもあると思います。

    S.M様(男性 30代)
  • オンラインで自宅で周りの人の目を気にせず本音を話せるので、自分がオープンな姿勢でいられれば深い学びになりそうです。

    コーチングは本で学ぶだけでなく実践・対面で数を経験することでさらに身についていきそうと実感できました。今後世の中でオンラインでのコミュニケーションが対面と同様に重要になることを考えるとスクールのうちからオンラインベースで対話を学べるのが大変魅力的だと感じました。 また個人的には、オンラインで完結することが、子ども中心である家庭の事情なども踏まえてとても好都合です。自宅で周りの人の目を気にせず本音を話せるので、自分がオープンな姿勢でいられれば深い学びになりそうな予感もします。

    S.S様(女性 30代)
Step

体験プログラムからの
主なステップ

はじめに、すべての方にオンライン体験プログラムを受講していただきます。
その後、資格取得や身に着けたいコーチングスキルに合わせて、基礎コースから順番にステップアップしていける仕組みになっています。

  1. オンライン体験プログラム(2h)

    まずは、共創コーチング®を知るためのオンライン体験プログラムにご参加ください。
    オンラインで行う2時間の無料の体験プログラムで、共創コーチ®養成スクールで学べることや資格取得までの流れを知ることができます。

    ※資格取得のためは、オンライン体験プログラムの受講が必須になります。

  2. 4つの基礎コース(48h/4ヶ月)

    基礎コースには4つの種類があり、1ヶ月に1コースずつ、全4ヶ月で学びます。
    毎月それぞれのコースの講座を開催していますので、お好きなコースから受講いただけます。

    【1】 コミュニケーションコース(12h)
    【2】 リレーションシップコース(12h)
    【3】 パーソナルベースコース(12h)
    【4】 リード・トゥ・ゴールコース(12h)

    ※資格取得のためには、4つすべてのコースの受講が必須条件になります。

  3. 共創コーチ®養成コース(55h/6ヶ月)共創コーチ®資格試験の受験条件

    『1対1の共創コーチング®セッションをデザインできるようになる』ことを目的としたコースです。6ヶ月間、少人数制でじっくりと「共創コーチング®」の実践編を学んでいきます。

    • ICF認定コーチによるメンターコーチング
    • 毎月1回のセミナー受講
    • 毎月行うケーススタディ
    • 豊富なコーチングロールプレー など

    ※規定の科目を履修することが共創コーチ®資格試験の受験条件となります。

  4. グループコーチングコース(21h/3ヶ月)ACTP認定試験の受験条件

    1対1の『共創コーチング®』のメソッドを応用して、『グループに対してコーチングがデザイン・実施できるようになる』ことを目的としたコースです。
    1対多において、コーチとして必要なアプローチ方法や仕組み、グループダイナミクスの原理も使いながら進めていく方法を、具体的に学びます。

    ※規定の科目を履修することがACTP認定試験の受験条件となります。

Program

当日のプログラム

オンライン体験プログラムの当日の内容をご紹介いたします。

  • コーチングとは何か/現場での活用状況
  • コーチングデモンストレーション
  • 自分も活かしながら相手も活かす、掛け算の共創コミュニケーション
  • 第3世代のコーチング/共創コーチング®が目指すビジョン
  • 共創コーチング®資格/国際コーチング連盟(ICF)資格取得について
  • その他Q&A

受講にあたって
必要な環境と機器

  • 集中できる環境
  • 各種機材
  • インターネット環境
  • Zoom(ズーム)
    アプリのダウンロード
必要機材
①パソコン、タブレット、スマートフォンのいずれか
②WEBカメラ(パソコンの内蔵カメラまたはUSBプラグインカメラ)
③マイク付きイヤホン(推奨)
注意事項
プログラムでは参加者の皆様にもお話しいただきながら進めていきますので、当日は音声とお顔を出してのご参加をお願いいたします。
Interview & Report

受講生インタビュー・
開催レポート

受講生インタビュー

開催レポート

Schedule

開催日程

[初回限定]参加無料

まずは
オンライン体験
プログラムへ
ご参加ください

共創コーチングで受講できる内容や雰囲気までまるっとわかるプログラムです。
ご都合のよろしい日程をお選びください。